Skip to content

オフィスレイアウトデザインについて

企業において社員を増員したり、企業を家賃の安い事務所へ移転したい、

あるいは起業したいとか現在のレイアウトでは仕事の効率が悪いといった場合にはオフィスレイアウトデザインを専門の業者に依頼する場合があります。

これらの内容に関してはオフィスレイアウトデザインは無料で行ってくれます。専属のプロジェクトチームが編成されて経営戦略を始め社員の人数や構成、必要な広さとその費用、空間のイメージなどの聞き取り調査が行われその後オフィスレイアウトデザインが提案されます。この提案は無料でその後3日以内にレイアウトがスピード作成されます。

サービス内容としては現地調査が行われレイアウト図面の作成や3D画像によるイメージ提案が成され図面に基づいて配線計画書も作成されます。

予算については見積依頼シートに記入することで行えます。

一般にオフィスを領域に分けると受付・エントランス部分と執務室、社員のリフレッシュ室、ミーティングルームや会議室、役員スペース、応接室や厨房その他に分かれ、会社の規模や業態によって、あるいは経営者の方針によっても内容が変わって来る可能性はあります。不動産物件の仲介や移転作業、オフィス家具やパーティションの手配、パソコンを始めとする情報機器の手配、原状回復工事、ネット回線や電話線、LAN、サーバーなどの電気通信工事、そして内装工事がかかわってきますが、これらは中古製品を含め全てサポートサービスに含まれます。

従って移転も楽に行え無駄なくスピーディーに低コストで行えることになります。ショールームも設けられていますのでカタログなど見積の参考になります。

オフィス移転の際にはデザインにこだわりましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です